家を建てるためのお役立ち制度

みなさんこんにちは。西内工務店ブロガーです。
今回は家を建てるときにぜひ活用した制度をご紹介します。

家を建てるときに関心度が高いことの一つにお金のことがあると思います。
住宅に充てられる貯金や住宅ローンや補助金、ご支援いただける方がいれば援助金などなど。

資金計画の際に必ずといってもいいほど話題に上がるこれらのことに加えて、
ぜひ一度ご確認いただきたいものがあります。

それは、、、各自治体が定住促進の目的で設けている支援制度です。
支援の対象・要件・限度額は各自治体によって異なりますが、
せっかく定住促進を応援してくれているものなので、活用しない手はないと思います。

一例として、石川県白山市を例に主な支援制度をご紹介しますのでぜひご確認ください。

今回挙げた各制度は併用することができませんが、新築や増改築・リフォームに活用することができる制度が充実しています。

また年度によって予算が組まれるため、制度や制度の内容が変更になる可能性がありますので注意が必要です。

家を建てようと思ったとき、建築予定地にはどのような補助や支援の制度があるの?
今回は制度を利用する条件を満たしているの?
このような疑問やご質問をいただくことがよくあります。
またこのような支援制度があることをご存じないお客様もいらっしゃいますが、資金計画の際にこちらからご案内とご説明をさせていただきます。

お家づくりを進める際に、とても大事なお金のこと。
お客様の疑問やご不明点、ご不安なことについて、丁寧にお答えさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。0120-862-457受付時間 8:30-18:30

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。